ネットでの誹謗中傷のリスクと対処法をご紹介します!

webassistの記事一覧

誹謗中傷による風評対策!警察・弁護士・対策会社のどこに相談すべき?

誹謗中傷による風評対策!警察・弁護士・対策会社のどこに相談すべき?

ネットは世界中の誰もが閲覧できるため、たった1件の誹謗中傷が炎上して風評被害を受けることは珍しくありません。身に覚えのない誹謗中傷に不安を抱えている経営者も多いことと思います。では、もし会社や店舗がネット上で誹謗中傷され、風評被害を…

詳細を見る

誹謗中傷は「表現の自由」に含まれてない!刑事罰に問われる可能性も

誹謗中傷は「表現の自由」に含まれてない!刑事罰に問われる可能性も

日本国民には国内における「表現の自由」が権利として保証されています。これはネットやSNSでの投稿においても同様ですが、では特定の個人や団体に対する「誹謗中傷」についても表現の自由と判断されるのでしょうか?今回は、表現の自由とはどのよ…

詳細を見る

誹謗中傷では偽計業務妨害罪に問える!企業や店舗を守るためには?

誹謗中傷では偽計業務妨害罪に問える!企業や店舗を守るためには?

ネット上で企業や店舗に対して誹謗中傷をすると、「偽計業務妨害罪」の成立する可能性があります。企業や店舗に関わらず、何かしらの商売をしていると「口コミ」というのは無視できません。たった1つの悪評から業績が悪化してそのまま倒産しまうこと…

詳細を見る

誹謗中傷されたら警察に相談!名誉毀損の成立条件とできる対策

誹謗中傷されたら警察に相談!名誉毀損の成立条件とできる対策

ネット上で誹謗中傷されたときは、まず「警察」に相談することをおすすめします。ネットは秘匿性の高い世界ですから、誹謗中傷をそのままにしていると内容が過激になる可能性があるのです。また、内容が拡散されたことで関係のなかった第三者から嫌が…

詳細を見る

誹謗中傷に悩まされたら弁護士に相談!依頼内容と費用相場

誹謗中傷に悩まされたら弁護士に相談!依頼内容と費用相場

ネットの口コミ、SNSなどで誹謗中傷されたときの対処は「弁護士」に相談することをおすすめします。とくにネットは誰でも閲覧できる場ですから、家族や友人、会社の同僚などに見られてしまうかもしれません。「ほっておけばいい」と無視ができるほ…

詳細を見る

SNSでの誹謗中傷は刑事罰に問える?被害にあったときの対応策

SNSでの誹謗中傷は刑事罰に問える?被害にあったときの対応策

FacebookやInstagram、Twitterなどの「SNS」はとても便利な反面、誹謗中傷の被害にあってしまうリスクがあります。さらに、誰でも気軽に情報を拡散できることから、誹謗中傷の内容が拡散されることも珍しくありません。で…

詳細を見る

誹謗中傷で実際にあった事例まとめ!被害にあわないためには?

誹謗中傷で実際にあった事例まとめ!被害にあわないためには?

ネットでの誹謗中傷と一口に言っても、本当に様々なものがあります。ストレス社会に生きる現代人にとって、匿名性の高いネットという空間はひとつのはけ口として書き込みやすいのでしょう。だからと言って、誰かのストレス発散のために誹謗中傷された…

詳細を見る

Googleに誹謗中傷の削除依頼する手順!検索結果から削除する方法

Googleに誹謗中傷の削除依頼する手順!検索結果から削除する方法

検索エンジンのひとつ「Google」では検索結果に不適切な内容が含まれていた場合、「削除依頼」ができます。これはGoogleで検索したときに結果として表示されたものだけでなく、別サイトのリンクから移動したサイトでもURLが分かってい…

詳細を見る

ネット誹謗中傷の対処法!証拠は全て残しておこう!

ネット誹謗中傷の対処法!証拠は全て残しておこう!

インターネット社会の現代において、誹謗中傷による名誉棄損や侮辱などの行為が社会問題になっていますよね。TwitterやInstagramなどのSNSで情報を発信すれば即座に拡散するので、軽い気持ちで人の悪口などを書き込んでしまうのは非常に危…

詳細を見る

ネット誹謗中傷を放っておくリスクとは?メリットは何もない!

ネット誹謗中傷を放っておくリスクとは?メリットは何もない!

ネット上に誹謗中傷と思われる記事や投稿が見つかったときどうしますか?中には「気にせずに放っておく」という方もいるかと思いますが、放っておくと取り返しのつかないことになりかないのです。「誹謗中傷を放っておくとどんなリスクがあるの?…

詳細を見る